【USJ】VS【TDL】動画まとめ

日本の2大人気テーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパンと東京ディズニーランドにまつわる情報を動画を中心にまとめました

カテゴリー:茨城県フラワーパーク

茨城県フラワーパーク(いばらきけんフラワーパーク)は、茨城県石岡市に位置する約30ヘクタールの「花と緑の楽園」のテーマパークである。

通称はフラワーパーク。 1985年6月2日、筑波研究学園都市で開催された国際科学技術博覧会(通称:つくば科学万博)にあわせ、花卉(かき)文化の向上と石岡市への観光客誘致を目的に開園した。

2010年には老朽化対策などのためリニューアル工事が開始され、2015年に完了した。

2015年3月7日からは「園内周遊車」が運行を開始した。 指定管理者は財団法人石岡市産業文化事業団。

特に茨城県の県花であるバラに力を入れている。本園では800種30,000株のバラを鑑賞することができ、バラのテーマパークとしては東日本最大級となる。

園内はフラワーパーク(12ヘクタール)とふれあいの森(18ヘクタール)で構成されている。 入園口からふれあいの森の展望台までの片道(約1.2Km)を15分で走行する園内周遊車を利用することにより、沿道の花々を車内から観賞できる。