【USJ】VS【TDL】動画まとめ

日本の2大人気テーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパンと東京ディズニーランドにまつわる情報を動画を中心にまとめました

カテゴリー:千葉県立房総のむら

千葉県立房総のむら(ちばけんりつぼうそうのむら)は、千葉県立の体験型博物館である。 印旛郡栄町と成田市に跨る所に位置する。

江戸時代の商家や武家屋敷が立ち並ぶ町や農村や、明治時代の町並みなどを復元・展示し、武家の武術から村の鍛冶屋など様々な伝統技術の実演や製作体験が当館内の全の施設で行われており、昔の生活様式や生活技術を直接体験することが可能な体験型博物館となっている。

また、無病息災を炎に祈る「どんど焼き」や 「ひな祭り」、秋のまつり、七夕、狂言や大道芸など伝統行事・郷土芸能の再現にも取り組んでいる。

1988年(昭和63年)には来館者からの要望に対応して「食体験」の試行を始め、「古代米」の料理や「かまど」での炊飯、炭火でのうなぎのかば焼き造り、水ようかん作りなどの食べ物でも実際の制作体験を出来るようにしている。

なお、開館当時は法律で茅葺屋根での復元が不可能だったことから鉄板葺の屋根とされたが、規制緩和により2008年(平成20年)に鉄板から茅葺屋根に修復することになった。