【USJ】VS【TDL】動画まとめ

日本の2大人気テーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパンと東京ディズニーランドにまつわる情報を動画を中心にまとめました

カテゴリー:肥前夢街道

元祖忍者村 嬉野温泉 肥前夢街道(がんそにんじゃむら うれしのおんせん ひぜんゆめかいどう)は、佐賀県嬉野市の嬉野温泉にある17世紀の長崎街道を再現した忍者体験テーマパーク(忍者村)である。

嬉野温泉の老舗旅館和多屋別荘が母体となり株式会社肥前夢街道を設立、1990年(平成2年)1月2日に開業。総敷地面積は75,000m2、施設数は60施設。江戸時代の長崎街道を再現し、園内ではガマの油売りや南京玉すだれ等の大道芸、葉隠忍者による忍者ショーが行われている。肥前夢街道のネーミングは一般公募を行い、応募総数2091点の中より、福岡市の塾講師による名称が採用された。また、ロゴマークも一般公募を行い、総数570点から大分県のグラフィックデザイナーによる作品が採用されたがテーマが江戸時代から忍者メインとなったため、手裏剣をモチーフにしたロゴに変更となっている。2002年(平成14年)より店舗運営を有限会社マール(福岡市)に委託、2005年(平成17年)に経営権が株式会社マールへ譲渡された。

園内では大道芸(南京玉すだれ・ガマの油売り)やド迫力の忍者ライブ「はがくれ忍者ショー」、占い師「天明閣(手相占い)・恵心閣(姓名判断)」などが人気。NPO法人 九州忍者保存協会の本部事務局や、日本忍者協議会、国際忍者学会にも加盟している。